YMCAブログ YMCAブログ

YMCAブログ


神沢ファミリーYMCA記事一覧


ロサンゼルスキャンプ⑥

Camp Whittleでのアクティビティの様子を紹介します!

起床後は、グループでそろってMorning Watchと呼ばれる食堂前の朝の集いに出かけます。毎朝、テーマについて(Fairness, Caring, Responsibilityなど)、リーダーの話を聞いてから食堂に入ります。朝食を食べたら、キャンプアクティビティが始まります。

9月から6年生~中学3年生になるグループは、毎日午前に2つ、ランチを挟んで、午後に2つのアクティビティを行いました!

キャンプアクティビティはアーチェリー、

ハイロープ、

乗馬、

クラフト、

マウンテンバイキング、

ホッケー、

アウトドアクッキング、

カートレース、

ハンモック、

ロッククライミング、

ダンス、

小動物とのふれあい、

クライミングウォール、

 

 

 

 

 

 

 

 

スイミング、

の他に、ヨガ・バドミントン・チームビルディングなどを行いました。

指示はもちろん全て英語。みんな必死によく頑張りました!!指示が分からなかったら質問するのが大事です。

高校生になるグループは、リーダーシップに関するディスカッションやチームビルディングを中心に、上記のキャンプアクティビティもいくつか行いました!

1日のキャンプアクティビティが全て終わった後は、夕食、トワイライトアクティビティ、キャンプファイヤーという流れになります。

キャンプファイヤーは、ダンスナイトがあった日を除いて、毎日ありました!

毎日各グループで練習した出し物をしましたよ!

 

日本人グループでも歌とダンスを披露しました!地元の参加者もリーダーも一緒に踊ってくれました!

翌朝は「Good job!」とたくさん声を掛けられましたよ!

ダンスナイトの日は、食堂にDJの方が来て、みんなでダンスをしました!日本ではなかなかできない経験の一つです。

ダンスをしたくなければ、横でカードゲームなどをしてもOK!!強制されるアクティビティは一つもありません。

起床から消灯まで、内容盛りだくさんのCamp Whittleでの生活。いつも同じグループで過ごすので、グループの仲間やリーダーたちとの絆も築かれていきます。

つづく・・

 

全国のYMCA

国内地域別の所在地